キャンプ

キャンプツーリングはコンパクトになるヘリノックス チェアワン

投稿日:2017年10月22日 更新日:

キャンプでこだわりたいのが椅子です。

ツーリングで疲れた体をちゃんとした椅子に座って休める必要があります。

コンパクトだからと言って1000円くらいの安い奴を買うと腰が痛くなり買い替えすることになります。キャンプの夜は長いです。しっかりした椅子で体を休めながら焚き火したりコーヒー飲んだりしましょう。

Helinox(ヘリノックス)はどんなブランド

brand-helinox

世界の名だたるアウトドア・ブランドにテントやトレッキングポールを供給する合金加工のリーディング・カンパニー「DAC社」(1988年創業)。その高い技術力や洗練されたデザイン力を生かして2009年に立ち上げたのが、アウトドア・ファーニチャーの世界的ブランド「Helinox(ヘリノックス)」です。優れた強度と柔軟性を持つ超軽量アルミニウムポールを採用した革新的なアイテムの数々は、登場以来アウトドア愛好家の熱い支持を得ています。
Helinox(ヘリノックス)とは、ギリシャ神話に出てくる太陽の神「Helios」と夜の神「Nox」を組み合わせた造語。昼はくつろぎを、夜には休息を。ヘリノックスのアイテムは昼夜を問わず活躍します。ブランドロゴは「total eclipse(皆既日食)」を表しています。

簡単に言うとトレッキングポールなどに使用される軽くて丈夫な合金加工専門メーカーが作る品質の高いアウトドア用品ブランドです。

 

Helinox(ヘリノックス)チェアワン

ヘリノックスと言えばチェアワンを思い浮かべるほどヘリノックスの代表商品です。

この椅子は何がいいのかと言うと

コンパクト性と軽量性が優れているのに丈夫

キャンプで良く使用されるような椅子のサイズとほぼ同様な椅子のサイズ(52×50×66cm(幅×奥行き×高さ))にも関わらず、収納サイズは驚愕の35×10×12cm(幅×奥行き×高さ)ほどの小ささになります。

通常キャンプに使用されるような折りたたみ式の椅子のほぼ2倍~5倍くらい小さくなります。しかもかさばりにくい形状です。

重さは袋の重さも入れてなんと1kgを切る960gとありえないくらい軽いです。

これまでの椅子はと比べ物にならないくらい小さくて軽量な椅子です。それにも関わらず丈夫で耐荷重が145kgと特殊な体系でない限りすべての人が安心して座れます。

この小さく軽く丈夫な椅子は積載量に限りがあるバイクでのキャンプに最適と言えます。

組み立てが簡単

つなぎめが多くポール同士の組み立てが難しそうに一見見えますが、こちらの動画から分かるようにポールはすべて繋がっています。袋から出すと、説明書を見ることなくポール同士が引っ張られ次々を繋がって椅子のお尻の部分の部分を接続するだけでポール部分は完成します。

そして、ポールに椅子の布というかメッシュの記事をかぶせて完了です。慣れれば組み立てに1分もかかりません

おしゃれなデザイン性

上の動画で見てもらえばわかるように斬新なデザインでおしゃれです。私はおしゃれでキャンプはしませんが、一品くらいおしゃれなキャンプ用品を所有してもバランスが取れていいのではないでしょうか。

カラーや生地の種類も様々選ぶことが可能です。主に夏しかキャンプしない人は軽くてすずしいメッシュのタイプを選ぶのがおすすめです。

チェアワンにも弱点がある

この完璧とも思えるHelinox(ヘリノックス)チェアワンですが、弱点があります。完璧すぎる故に盗難されやすいようです。

キャンプ場の深夜に外に置いておいたチェアワンが夜明けに盗まれていたという悲劇の記事をインターネットで検索するといくつか見られます。

人気がありオークションでも高値で売れる、軽いしコンパクトなので簡単に持っていけるなど盗まれる要素が多いようです。チェアワン購入したら必ずほったらかしにしないでテントの全室にしまうようにしておくことを強く勧めます。

またテントを立てた後チェアワンを出しっぱなしにして夕食を買いに行ったり温泉に行ったりするときも狙われる可能性が高いようですので盗難には十分注意しましょう。

それだけ、いい椅子ってことですので注意して管理しましょう。

それにしても、キャンプ場で盗難とか腐った奴がいるもんですね。

 

-キャンプ
-,

執筆者:

関連記事

キャンプの醍醐味

軽くて小さい。ツーリングキャンプに適した2018年テント5選!

最近ではバイクを趣味としている方の+αの趣味でツーリングキャンプがますます人気を博してきているようです。 3年くらい前から徐々に増えていると体感しています。 ツーリングキャンプをし始めるとツーリングの …

mobilebatterycheero

ツーリングキャンプでのモバイルバッテリーの必要容量とは

キャンプツーリングはホテルと異なりコンセントでスマホやその他のモバイル機器が充電できない環境になります。スマホの電池がなくならないように忘れずにモバイルバッテリーを持っていくようにしましょう。 人気の …

ジャンプスターター

普段時USB充電できる緊急時は大活躍のジャンプスターター

車にしてもバイクにしてもバッテリー上がりは怖いです。 万が一バッテリーが上がってエンジンが始動できなくなってしまったら大変です。 JAFなどに連絡をして助けてもらうと結構なお金がかかりますし、そもそも …

イスカコンプレッションバッグ

キャンプの着替えの収納方法

意外とかさばる着替え類たち。使用済み、使用前で分けたいし・・。雨には濡れたくないし。 そんな、あなたの悩みを解決するのはイスカ(ISUKA) ウルトラライトコンプレッションバッグです。 イスカ(ISU …

不思議なめし袋

ユニフレームの不思議なめし袋でキャンプでも簡単に白米を炊く

やっぱり日本人ですからキャンプでも白米を食べたくなりますよね? 本日はキャンプで暖かいご飯を食べるためのツールを紹介します。 目次1 ツーリングキャンプで白米は難しい??2 キャンプ場で簡単にご飯を炊 …